慈光寺よりお知らせ

2024年3月2日

秋がなく、いきなり冬になりました。
本年も皆様には大変、お世話になりました。
無事に今年が終われることを感謝申し上げます。

令和5年、慈光寺、最後の行事のお知らせです。
数年前から「除夜会」を「夕事の梵鐘」としました。
新型コロナウィルス感染予防の観点から変更いたしました。

◆12月31日(日) 午後5時より(受付は本堂で午後4時半より)
※寺族・役員・世話方・婦人部より梵鐘をつきます。
その後、参詣の方に梵鐘をついてもらいます。
お子様、大歓迎です。どうぞ、お気軽にお詣りください。

◇お寺からのお知らせ

冬期間【瑞雲閣】の開館時間は、
月曜日から金曜日まで午前9時半より午後4時まで。
土曜日は午前10時から午後3時まで。
日曜日は、寺務室業務休みのため基本的に閉館しています。
庫裡にはいますので、お詣りのご予定の方は、
大変ご面倒をおかけしましますが、
一度、お寺にご連絡を頂戴できますと幸いです。

大雪などで除雪が間に合わない、急な法務が入った場合など、
早めに閉館したり、終日閉館していますので、
恐れ入りますが、慈光寺のFacebook、ブログでご確認ください。

なお、冬期間の開館時間は、令和6年2月末日までです。

天候が急変する昨今の札幌ですが、
何事もなく令和6年を迎えたいですね。