慈光寺よりお知らせ

2022年12月17日

皆さまには今年もお世話になりました。
年内最後の行事となります。

二年前からコロナウィルスの感染拡大を考え、「除夜の鐘」を中止し、
そのかわり、「夕時の梵鐘」として、夕方に梵鐘を撞くことにいたしました。

受付を本堂で行うため、一時、密状態になるので、
コロナウィルス感染拡大を懸念して、時間をずらすことにしました。
これからもしばらくは、「夕時の梵鐘」を行っていく予定です。

本年は、12月31日(土) 午後5時より午後6時頃までを予定しております。
降雪状況にもよりますが、本年は、本堂を開放して、整理券をお配りいたします。
鐘を撞く回数に制限は設けておりませんが、
最終午後6時の受付の方をもって、「夕時の梵鐘」は終了といたします。
時間外になってしまう場合、お寺にお問い合わせください。

受付:午後4時30分(整理券配布)

寺族・役員・世話方・婦人会より梵鐘を着き始めます。
早い時間なので、お子様連れ大歓迎です。
本当の梵鐘の音を聞いて、
今年の出来事や思い出、来年への決意、希望を心に想って打ってください。

※お願い
境内地は、車の乗り入れを制限いたします。
隣接の駐車場には檀信徒、慈光寺関係者を優先しますので、
近隣の方は徒歩、ご遠方の方は大変恐れ入りますが、
公共交通機関でご来院下さいますと幸いです。(JR八軒駅徒歩2分)
行事の時間は短いので、短時間であれば駐車は可能ですが、
事故防止のためにご理解をお願いできればと存じます。

境内地は、駐車場も含め、禁煙ですので、ご配慮お願いいたします

当日、警報級の天候の場合、最悪は中止、または早めに終了する場合があります。
Facebookなどでお知らせいたします。

慈光寺 八力廣超